手フォーラムとは
スケジュール
テーマレクチャー
研究発表の募集
『哲学の探求』
『探求』掲載論文の公開承認のお願い←重要!
年度までの記録
2017年テーマレクチャー
哲学若手研究者フォーラム
(The Japan Forum for Young Philosophers)
旧「全国若手哲学研究者ゼミナール」
           
このページに関するご連絡・お問い合わせは annai@wakate-forum.orgまで
フォーラムからのお知らせ等のメール配信を希望される方も ↑ までご連絡下さい
(アットマークを小文字に変えて送信して下さい。) 
 第4回運営委員会

2018-19 哲学若手研究者フォーラム 第4回運営委員会
@ハングアウト会議2019年6月2日

    【議題1】フォーラム当日までの動きの確認

    【議題2】一般参加募集メールおよび参加登録フォームの確認

    【議題3】次年度以降の会場について
    発表者の増加が見られるので、今後会場のキャパシティが問題となり得る。
    現在のところオリンピックセンターより良い会場の候補がないため、早めの予約等により対処する。

    【議題4】タイムテーブルの調整

    【議題5】テーマレクチャー準備状況の確認

    【議題6】発表アブストラクトの校正作業の分担について確認

    【議題7】『哲学の探求』編集方針・予定について
    編集協力者の方にお願いする作業や、編集の予定について昨年度から議論していた。
    主な決定点としては以下の通り。

  • 原稿の締切を10月末日とする。
  • 第一回校正にて内容に踏み込んだコメントも受け付ける(昨年度決定済み)
  • 校正の手続きをやや簡略化する。
  • 文字数規定を明確化する。
  • 投稿、編集の手順を分かりやすく公開する。
    いずれについても運営委員内で考えが共有されたので、当日の全体会にて提案の予定。

    【議題8】次期運営委員について
営委員会
(C)2000-2018 哲学若手研究者フォーラム