手フォーラムとは
暫定スケジュール
テーマレクチャー
研究発表の募集
『哲学の探求』
『探求』掲載論文の公開承認のお願い←重要!
年度までの記録
2016年テーマレクチャー
哲学若手研究者フォーラム
(The Japan Forum for Young Philosophers)
旧「全国若手哲学研究者ゼミナール」
           
このページに関するご連絡・お問い合わせは annai@wakate-forum.orgまで
フォーラムからのお知らせ等のメール配信を希望される方も ↑ までご連絡下さい
(アットマークを小文字に変えて送信して下さい。) 
 「Hypertime: an inquiry into time in itself ワークショップ:新しい実在論」のご案内 2017/04/20
福岡大学の平井靖史先生より、講演・ワークショップ「Hypertime: an inquiry into time in itself ワークショップ:新しい実在論」のご紹介をいただきました。頂戴いたしましたポスターを掲載いたします。みなさまお誘い合わせのうえ奮ってご参加ください。

Hypertime: an inquiry into time in itself
ワークショップ:新しい実在論
日時:2017年4月29日(土)14:00-17:00
場所:法政大学市ヶ谷キャンパス ボアソナードタワー25階B会議室
後援:平成29年度科学研究費補助金・基盤研究(B)
「ベルクソン『物質と記憶』の総合的研究―国際協働を型とする西洋哲学研究の確立」(課題番号:15H03154)
ホームページ http://matterandmemory.jimdo.com
ポスター(英語)
ポスター(日本語)

 研究発表募集、暫定スケジュール、テーマレクチャーについてのお知らせ 2017/4/06
2017年度フォーラムの研究発表の募集暫定スケジュールテーマレクチャーに関するお知らせを掲載いたしました。研究発表の募集締め切りは4月30日(日)です。どうぞふるってご応募ください。

 議事録公開のお知らせ 2017/4/4
2016/03/08に行われた第3回運営委員会の議事録を掲載しました。

 議事録公開のお知らせ 2016/12/6
2016/12/03に行われた第2回運営委員会の議事録を掲載しました。
今回の運営委員会において、来年度のレクチャー・テーマを「分析哲学史」に決定いたしました。アンケートにご協力いただいたみなさまに、改めて心より御礼申し上げます。

 議事録公開のお知らせ 2016/11/17
2016/11/9に行われた第1回運営委員会の議事録を掲載しました。

 記載事項修正のお知らせ 2016/11/17
若手フォーラムとはのページについて、『探求』執筆者に関する文章を修正し、「ワークショップ」提題者で希望される方も執筆可能であることを明記いたしました。

 第16回河合臨床哲学シンポジウムのご案内「人称ーーその成立とゆらぎ」のご案内 2016/11/11
河合文化教育研究所のご担当者様より、12月11日に東大弥生講堂一条ホールで開催される第16回河合臨床哲学シンポジウムのご紹介をいただきました。
頂戴いたしましたパンフレットを掲載いたします。みなさまお誘い合わせのうえ奮ってご参加ください。
第16回河合臨床哲学シンポジウム パンフレット(外)
第16回河合臨床哲学シンポジウム パンフレット(中)

 国際シンポジウム「『物質と記憶』を解剖する――ベルクソンと脳・時間・記憶の諸問題」のご案内 2016/11/01
福岡大学の平井靖史先生より、国際シンポジウム「『物資と記憶』を解剖する――ベルクソンと脳・時間・記憶の諸問題」のご紹介をいただきました。
頂戴いたしましたポスタープログラムを掲載させていただきますので、みなさまお誘い合わせのうえ奮ってご参加ください。

 2016年度会計報告書公開のお知らせ 2016/10/29
前年度までの記録のページに2016年度のフォーラム会計報告書、『探求』会計報告書を掲載しました。

 新年度運営委員会発足のお知らせ 2016/9/26
2016/9/13に行われた第0回運営委員会の議事録を掲載しました。
新運営委員一同、フォーラムの更なる充実に向けて努力してまいります。今年度も若手フォーラムをよろしくお願いいたします。
なお、新運営委員の役職等の詳細は、 こちらをご覧下さい。

営委員会
(C)2000-2017 哲学若手研究者フォーラム